2016年08月22日

やれば出来る

最近,ひどく足が遅くなった.
ランニングに出ても,身体が重くて,足が前に出ない.
15キロ程度のランニングでも,
1キロ5分台はおろか,6分をオーバーすることすらある.

もう,歳なのだろうか,と思う.


日曜日の昨日は,午後になって雲が出てきたので,3時半過ぎに走りに出た.
この時間に走れるとは,夏も終わりが近い.

少しペースを上げてみようと,最初から少し気合いを入れてみる.
おそらく,いきなり心拍数160/分というぐらいの負荷.

1キロラップを告げる電子音を聞き,手首のSUUNTOを覗くと,目に入った数字は5'25.
おいおい,これでキロ5分もキープできていないのかよ.

さらにペースを上げる.

坂道を下ったところで2キロの電子音,目に入った数字は10'20.
5分は切ったか…

そのまま,主観的には9割方の力を出して走ってみた.

1キロ走るごとに,次はもっと詰めよう,もっと詰めようとあえぎながら身体に鞭を入れる.

12キロの段階でトータル56分台まで詰めることが出来た.
1キロ平均が約4'40.これでフルマラソンを走り切れればサブスリーも夢ではないペース.

15キロ走ろうと思っていたので,最後は近所の公園を周回して終わろう.

公園に駆け込むと,
管理のおじさんが「5時閉門だよ!」と抱きつかんばかりにして止めようとしてきた.
「正門から出ますから!」
「わかった,頑張って!」

時計を見ると4時53分.
正門まではせいぜい500メートル,頑張らなくても間に合いますよ(笑)

正門を駆け抜けたところで,SUUNTOが13キロを告げる.
トータル60'40.1キロ4'40をキープ.

公園を出てすぐの階段を上ったら,もういっぱいいっぱいだったので
この日のランは終了とした.


でもさ,やればまだ出来るじゃん,俺.

昨年来の相棒,比叡山トレイルにも付き合わせたSUUNTO AMBIT2 は
残念ながらストラップが切れかけてるし,
新しい相棒でも手に入れるかな…

posted by いつかはシャマル at 13:17| Comment(0) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: