2011年07月17日

富士登山競走関連散財記

今朝は5時過ぎから近所を10キロほどジョグ.

ついでに,
先日,富士登山競走用にと衝動買いしてきた,
ハイドレーションバッグなどを試してみた.

富士登山競走でハイドレを選択する人はきわめて少数派のよう.

空のボトルを腰に付けてスタートし,
五合目あたりで水を入れてもらい,レース後半に備える
というのが模範解答のようだ.

しかし給水に並んでいて時間をロスしたという体験談も目にする.

2度頂上まで試走してみて,自分のレベルでは
周囲の状況に左右されずに,
いつでも水分補給できることは不可欠だと思った.

かといっていつもの8Lのグレゴリーではやっぱり重いし…

じゃぁ,ネイサンあたりのボトルホルダーでも見てみようかと,
先日,御徒町のアートスポーツ本店に足を運んだ.

近くに来てくれた店員さんに,
― あの〜,富士登山競走の装備で悩んでるんすけど…

すると

「背中の熱も問題だけど,腰が空いた方がいいんじゃないっすか?
 やっぱ腰は要ですからね,重いもの巻いて走るのはちょっとねぇ…
 自分ならこれにしますね.」

と,うまい具合に勧められて 衝動買いその1
キャメルバッグ110717.jpg
キャメルバッグのベロシティ.
型遅れモデルらしく,かなりの安値であったので,

「まぁ一応バイク用ではあるんですけどね」

という一言は聞き流して即断した.

ほとんど1.5Lのハイドレを背負うためだけのものだが,
もちろん他にもウエストポーチ程度の収容力はある.

今日10キロほど背負って走った限りでは
それほどワサワサする事もない.

実は「一応バイク用」ってとこが気になってたんだけど(笑)

腰回りにはベルトが無く,
重心は背中・肩甲骨の間あたりになる.

前かがみになって黙々と進むことになる馬返し以降には,
丁度良いのではないだろうか.

本番はこれで臨むことに決定.


また,最近ようやく,
レース中の補給の重要性を認識するようになってきた.

先日の頂上までの試走(歩)の際にも,
ミドリ安全の「塩熱サプリ」タブレットをカジリかじり,

「パワーバージェル」も試しに一つ口にしてみた.
(あんなに甘くてベタベタするものとは知らなかった…)

そのお陰か,脚をつることもなく練習を終えられたので,
このコンビは本番にも持参するつもりである.

そこで,さらに店員さんに,
― ジェルのフラスコってのもあるんですよね…

「色々ありますよ〜.
 これなんかちょっと高いけど,
 柔らかい材質でできてるから,
 ちょこっと後ろをパンツに挟んで走れちゃう」

− へ〜,パンツに挟めちゃうんじゃ便利ですねぇ,じゃそれも

ってことで 衝動買いその2
softflask110717.jpg
HYDRAPAK softflask 5oz

しかし実はこれ,今日パンツに挟んで走り始めたところ,
10mも行かぬうちに落っこちた…わーい(嬉しい顔)

いや,ああは言ってたけどそりゃ無理だよね.

パンツのポケットに入れて走ることにしたが,
小さいから,それでも問題なし.
これでもPowerbar Gelやshotzが3〜4個入るらしい.

Amazonのレビューでも
「丈夫、洗いやすい、軽い、漏れない、ちゃぷちゃぷしない(重要!)
 他に変わるものがありません。」
なんてコメントもあるので期待しよう.


ついでにshotzのコーラ味ってのが目についたので
これも4個カゴに放り込む. 衝動買い その3


それから,先日の練習時,下山道の砂走りで
2年来連れ添ったニューバランスのシューズをつぶしたので,
衝動買い その4
adizerocs6wide.jpg
adizero cs6 wide
これ,かなり安かった.
それに自分の足にはかなりしっくりきてラッキーグッド(上向き矢印)

こいつは来年の富士登山競走の下山で潰される運命なのかなあ?

最後のシューズは直接関係ないが,
これだけ投資したんだから富士登山競走も完走しないわけにはいかぬ


明日は早く起きて,
大山登山マラソンのコースを1.5hぐらいかけて踏み,
レース前最後の刺激入れ(?)にしようかと考えている.

愉しむぞexclamation×2富士登山競走
posted by いつかはシャマル at 11:20| Comment(2) | ランニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
素晴らしぃ〜( ´∀`)

しかしいろんなグッズがあるものですね。
どうぞ楽しんで完走してきてくださいね。

Posted by chiakinkin at 2011年07月19日 15:26
ちあきんきんさん,コメント多謝です.
ありますね〜,色々と.
道具が要らないのがランニングのいいところと思ってたのですが…(汗

楽しんで完走してきます!
Posted by いつかはシャマル at 2011年07月20日 12:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: